児童相談所問題

児童相談所職員の信じられない言動(2)


公開:2016年7月18日、更新:2017年2月19日

 児相に保護された知り合いの子供を引き取ろうとした方のブログから、児相や施設の職員についての記事を転載させて頂きます。「チビ彼」が、その子供の事です。なお、読みやすくする為、少し変更させて頂きました。

 

 担当職員はいろいろ問題がありましたが、上司がまともに話のできる人で良かったと思います。

 

ブログ:いぬ時々こども~施設と児相と養子縁組&老人介護

管理人ハンドルネーム:わんこさん

URL:残念なお話です。(2016/07/16)


残念なお話です。

2016-07-16 11:56:52

テーマ:児童相談所

 

 

こんにちは。

皆様にお願いが。

これ読んだら是非意見下さい。

匿名希望でしたら、意見だけ載せますし。

承認OKなら、そのまま載せますし。

理由は下記に書いてあります。

 

個人攻撃にはなりますが、内部の話なので特定されようがないと判断してます。

 

最近苦情を下さる児相の対応肯定派さんの為に、1人の職員の対応書いときますよ。

なぜ揉めたのかを。

そしてその結果と、私の思うことも。

まとめて触れときます。

 

 

あり得ない職員がおりました。

  1. 色々な人の個人情報をあちこち関係する施設で流す。
  2. 生活保護者に対しては、上から目線で威圧し、馬鹿にしてくる。
  3. 施設がお金の件で、子供を手放さないということを、伝えてくる。
  4. 少しでも騒ぐ子供にはすぐ医者にかけ、薬を無理やり服用させるように持っていく、これは当然だと言い切る。
  5. 施設には、児童福祉士という名を使い、先生扱いさせ、脅しをかけ、やりたい放題。
  6. 子供が言うに、その福祉士は、子供に怒鳴っても虐待とか言うけど、自分は怒鳴ってばかりですごく嫌な人だ、と言う。(他の子供からも聞いてます)
  7. 不妊を子供も産めないくせにと、バカにする。(職員は男です)

それを野放し。

そんな方だったので、チビ彼と別件で苦情入れておりました。

 

 

上層部から、「個人からの苦情は多少ありましたが、施設は初耳です。他の施設にも確認とります」

…個人の場合、子供を取られた側が多かったので、相手も荒れていて、どちらが悪いと判断つかなかったとのことで。

     ⇩

「確認を取りましたが、事実のようで指導します」

     ⇩

「指導しましたが、自分が悪いと一切理解できないようです。重要な役職からは、一旦外します。この意味くらいは理解出来ると思います。」

     ⇩

(全く理解できず、私に苦情を言ってきた。

『私のどこが悪いんですか! 子供も産めないくせに!』

…そもそも貴方は男でしょうが。子供産めんのかって)

     ⇩

(ここで上層部から謝罪)

「再度教育して、重要なポストからは当面外します」

     ⇩

(一年半経過して…)

「彼はこの児童相談所からは出しました。他の児童相談所内には居ますが、今後重要なポストには就けないということだけで、了承ください。」

 

と、いう内容でした。

 

 

…トラブル起こし過ぎだし、児相からも出して欲しかったのが本音ではありますが。

 

自分の悪いところも指導されても理解出来ずに、個人情報流出し過ぎるのを避け、この管区から出されたのでしょう。

 

上層部から期待されてたからこそ、理解して欲しかったからこその1年半も費やした「指導」だったんだろうと思いますよ。

わざわざ役職を外さず、ただ重要なお仕事だけはさせられずに。

その貴重な期間に、言葉が届かなかった事は、非常に残念です。

 

矛盾した事実や、人の弱みや、自分の立場を利用することで人を攻撃する事しか、正当性は主張出来ないんでしょうか。

 

真面目で熱心な方に見られますが、教育者に多く、先生と長年呼ばれていると、何故か勘違いされる方が見受けられます。

 

いつの日にか、冷静に自分の行動を省みることが出来ますように、皆様に望まれる方になれますように、そして初心に帰ることが出来ますように、切に願います。

 

(後略)


 わんこさんから頂いたコメントを転載します。

 

 1 ぜひ、転載させて下さい。

 

児相被害者と話をすると、信じられないようなひどい話を聞く事があります。

しかし、被害者の心は、虐待の有無に関わらず、児相への憎悪(怒りや復讐心など)でいっぱいになっているので、何が事実か判断できません。嘘ばかりの被害者もいます。

ただ、落ち着いて話のできる被害者や、児相に保護された経験のある子供から話を聞くと、珍しくないそうです。児相を激しく非難した親には、児相側も意地になって子供を返さないとか。子供に流行おくれのひどい服装をさせるとか、毎日同じ服装をさせるとか。子供や親に嫌がらせをしている話も聞きます。

 

児相や施設の長によって、職員をきちんと指導している所と、放任している所があるので、一部だけから判断するのは難しいですね。

 

ただ、経営を優先したり、金儲けを考える長がいると、子供を返さないようです。返す時は次の子供と入れ替える感じで、常にある程度の入所率を維持するようです。

 

その絡みもありますが、児相職員に嫌われると子供を入所させてくれなくなり、入所率が下がるので、施設の経営が行き詰ります。施設職員からすれば、児相職員のご機嫌取りが重要になっていきます。

 

騒ぐ子供に安定剤などを飲ませて、おとなしくさせようとする事もあるそうです。強情な子供を精神科へ入院させた事例もあったと。

 

福祉職で低評価を受けると、他部署へ行くのは難しいそうです。公務員によると、福祉分野は不人気分野で、福祉職志望の人たちを除くと、他部署から低評価の人たちが回されてくるそうですから。

 

今回の職員は、全てにおいて、悪い事例が集まってしまったようですね。もともと人間性に問題があったのか、左遷などで投げやりになったのかはわかりませんが。

あと、役所ってクレーム対応はしないのが基本なのでしょうか。東京都庁もひどいです。民間だったらありえないほど対応が悪いですよね。

 

福耳 碧 (福耳書房 BLUE 改め) 2016-07-16 16:04:49

 

 2 Re:ぜひ、転載させて下さい。

 

>福耳 碧 (福耳書房 BLUE 改め)さん

 

コメントありがとうございます。

これが現実なんですよね。 酷いです。

 

公務員の中でも、児童相談所は不人気で、最後の砦の窓際的な収容所になっていると話は、他の公務員さんから聞いたことがあります。

 

勿論、福祉の資格を持ち、志を持ってお仕事に臨んでいる方もいるそうですが、流されて染まってしまうと聞きました。

 

お仕事が出来る方は、早々と転属になるとも聞いてます。

 

お仕事が低評価の方は、受け入れ先が拒否するので、転勤にはならないんですよね。

 

もう少し根本から改善されないんでしょうかね…。

 

今回のブログを見て欲しい方が、世間の評価を客観的に捉えられると良いのですが。

 

わんこ 2016-07-16 17:01:33